セルフリノベーション#2-家具リメイクのワークショップをしました

セルフリノベーション#2-家具リメイクのワークショップをしました

 7月26日、PLUGリノベーション第2週の週末は、前週に取り外して水洗いしたローチェストをリメイクしました。

 

今回の作業内容

1.洗ったローチェストの不要部分をノコギリで切断する
2.切断面をヤスリがけする
3.ローチェストをペインティングする
4.キッチンのフローリングの一部を固定する(張りなおす)

まずは思い出したように準備体操を。怪我が一番こわいので結構大事。毎回しないといけません。うろ覚えのラジオ体操をする一同。

2

 

Mission1 ローチェストの切断

3

ローチェストの幅が長すぎるので、両端を引き出し1個分ずつ切断します。
ところどころ釘が邪魔してノコギリの刃がうまく進まず…みたいな試練に合うも、試行錯誤しながら切り進めていきます。

4

リノベーションスクール@和歌山の三浦さんも参戦。
無事に両端を切ることができました。

反対側も、はいこのとおり。

IMG_0511

 

Mission2 切断面をヤスリがけ

だいぶ短くなったローチェスト。サンダー(電動ヤスリ)でヤスリがけして、切断面を滑らかにしておきます。

6

 

Mission3 ペインティング

いよいよペインティング。あらかじめ注文しておいたブルーグレーの塗料をハケで塗っていきます。

7

唯一の小学生参加者Mちゃんの仕事が早かった。ずんずん進めちゃう。

8

そして引き出しのペンキ塗りはあっという間に塗り終わる。

9

枠も忘れずに塗ります。
最近、近所に事務所を構えた建築士さんが応援に駆けつけてくれました。

 

Mission4 フローリングを固定する

前回外したフローリングは新しい寸法に切り直しておいたので、それを再度床に固定していく作業。

10

これが本日最後の作業。コンクリートドリルの使い方のレクチャーを受けてチャレンジ。
ドリルビット(刃先)が折れやすいので慎重に行きます。

 

最後に後片付け

11

最後はみんなで後片付け。今回の参加者は合計17人。近所の商店街のイベントに参加したついでに覗きに来てくださる方々もいました。
ありがとうございました!