【よろずまち一箱古本市】11/11 開催

【よろずまち一箱古本市】11/11 開催

本屋プラグでは、年に何度か【よろずまち一箱古本市】を開催しております。
次回は11月11日、本屋プラグの軒先と店内にて開催します。


一箱店主募集(第7回よろずまち一箱古本市)

一箱の中に本と想いを詰め込んだ、1日だけの本屋さんになりませんか?本が好きな方、おすすめしたい本をお持ちの方、この日のために本を集めて自分の“本屋さん”をやってみたい方、などなど皆さんのご応募をお待ちしております。

不用品処分ではなく、大事に読んだ本や、紹介したい本を次の読者に手渡す古本屋さんごっこです。


〈一箱店主募集要項〉

募集箱数:約15箱 ※プロ・アマ問いません。一箱古本市が初めての方、和歌山市外からの参加も大歓迎です。
※先着順、定員に達し次第終了します。

参加費:1000円(ワンドリンクチケット付き)当日会場にてお支払いください。本の売上はすべて店主さんのものです。


〈イベント日時・会場〉

平成29年11月11日(土)11:00〜16:00頃終了予定  終了後、茶話会(交流会)を行います。(参加自由・1時間程度)

和歌山県和歌山市万町4番地-1F 本屋プラグ店先(一部店内の場合あり)
会場詳細はこちら

専用駐車場はありません。近くのコインパーキングをご利用ください。

雨天決行(雨天の場合店内で開催)

椅子、机、敷物などの貸し出しは基本的にはありません。ご自身でご用意ください。


〈参加資格〉

当日会場にて店番ができる方。販売は各自の責任で行っていただきます。1つのブースを複数名によるグループでご応募いただいてもかまいません。

※18歳未満の方は、保護者同伴で参加してください。

※転売目的での参加は許可いたしません。

※広報と記録のため当日の様子と箱の写真を撮影し、web上やSNSへ掲載させていただく予定です。あらかじめご了承ください。


〈出品ルール〉

1ブース辺りのスペースは約1m×1m 箱のサイズ最大A2(420×594・A4の4倍)までの大きさの箱でお願いします。段ボール、木箱、トランクなど箱自体は自由です。ご自身でご用意ください。

出品いただけるものは、基本的に古本です。古本が全体の7割を超えていれば、雑貨(紙モノやレコード・CD・DVDなど)の販売も可能といたします。飲食物は不可。


〈応募手順〉

応募は「よろずまち一箱古本市」公式サイトに応募フォームがありますので、こちらからお願いします。
過去のよろずまち一箱古本市の開催状況についてもご確認ください。
http://wakayama-462machi.tumblr.com/hitohako_7